日本におけるRCSビジネス・メッセージング – 2019年12月

Monday 9 Dec 2019 | RCS | Resources |

日本におけるRCSビジネス・メッセージング – 2019年12月 image

日本では「+メッセージ」として知られるRCSでは、グループチャット、写真、動画、ステッカーや既読通知を含めたさまざまなメッセージを、受信者の電話番号だけを使用して送ることができます。安全でプライバシーが保たれており使いやすいRCSは、KDDI、NTT DOCOMO、およびSoftBankという日本の全ての大手通信キャリアの顧客が利用できるようになっています。

+メッセージで実現する高度なインタラクティビティによって、日本の消費者は今後、特定のブランドと連絡を取るために特定のアプリをダウンロードする必要がなくなります。代わりに、メッセージングアプリそのものから、幅広いブランドやサービスと直接コミュニケーションを取ることができるようになり、また航空券の予約、衣服の購入、レストランの予約などのためにバーチャルアシスタントに指示を出すことができます。さらに消費者は+メッセージを使用し、自分の位置情報を店舗やブランドと共有することができます。企業にとって、RCSは問い合わせやメッセージのやりとりのためのチャットボットに加え、顧客分析機能もサポートしています。

詳細なレポートについては、以下のフォームに簡単に入力するか、ここをクリックしてください

English Version

 

フォームのダウンロード

Future Networks