RCS Business Messaging in Japan – December 2019

Thursday 5 Dec 2019 | RCS | Resources |

RCS Business Messaging in Japan – December 2019 image

Known in Japan as +Message, RCS enables people to send a wide variety of messages, including group chat, photos, videos, stickers and read-receipts, using just the recipients’ phone number. Secure, private and easy-to-use, RCS can be used by customers of all of Japan’s major mobile operators – KDDI Corp., NTT DOCOMO Inc. and SoftBank Corp.

日本では「+メッセージ」として知られるRCSでは、グループチャット、写真、動画、ステッカーや既読通知を含めたさまざまなメッセージを、受信者の電話番号だけを使用して送ることができます。安全でプライバシーが保たれており使いやすいRCSは、KDDI、NTT DOCOMO、およびSoftBankという日本の全ての大手通信キャリアの顧客が利用できるようになっています。

The rich interactivity made possible by +Message means that consumers in Japan will no longer need to download a specific app to interact with a specific brand. Instead, they will be able to communicate directly with a range of brands and services from within the messaging app itself, allowing them to engage with virtual assistants to book flights, buy clothes, make restaurant reservations and more. Consumers can also use +Message to share their location with a merchant or brand. For businesses, RCS also supports chatbots and artificial intelligence to answer queries and exchange messages, as well as customer analytics.

+メッセージで実現する高度なインタラクティビティによって、日本の消費者は今後、特定のブランドと連絡を取るために特定のアプリをダウンロードする必要がなくなります。代わりに、メッセージングアプリそのものから、幅広いブランドやサービスと直接コミュニケーションを取ることができるようになり、また航空券の予約、衣服の購入、レストランの予約などのためにバーチャルアシスタントに指示を出すことができます。さらに消費者は+メッセージを使用し、自分の位置情報を店舗やブランドと共有することができます。企業にとって、RCSは問い合わせやメッセージのやりとりのためのチャットボットに加え、顧客分析機能もサポートしています。

To read the full report, simply complete the form below or click here.

詳細なレポートについては、以下のフォームに簡単に入力するか、ここをクリックしてください

Download Form/ フォームのダウンロード

Future Networks Tokyo RCS Lab

By submitting this form, you acknowledge and agree that your personal information will be shared with the GSMA and the Sponsor of the selected GSMA RCS Business Messaging Lab.